トップページ

枯露柿完売のお知らせとお詫び

丹沢枯露柿は、お陰様を持ちまして完売いたしました。厚くお礼申しあげます。ご購入できなかったお客様には心よりお詫び申し上げます。

尚、生産数に限りがありますので、本年度の生産時期になりましたら、ご案内の連絡をさせていただきますので、ご希望の方は「お問合せ」ページよりご連絡下さい。

 山口農園では丹沢の麓で自然の恵みに感謝しながら生産をしています。春先には和紙の材料の三椏(みつまた)が綺麗に咲き、多くの方々が花見に来られ。秋には百目柿が実をつけます。収穫した百目柿を丹沢からの冷たい風で自然乾燥し甘い丹沢枯露柿を丁寧に生産します。

「はだの丹沢枯露柿」の特徴

  • 丹沢枯露柿(ころがき)とは、干し柿のことです。枯露柿の生産地は各地にあります。特に宮城県・山梨県などが有名です。そんな中気候的にも枯露柿の生産に適している事から、神奈川県秦野の特産品として商品開発を始めました。1998年頃に百目柿を秦野市菩提周辺で栽培を開始し商品化に成功しました。
  • 丹沢枯露柿の特徴は何といっても粒が大きくて甘く、高級贈答品として非常に喜ばれています。近年は、地域のスーパーでの販売も始まっています。